« 関東でも 講演会 | Main | 薬害肝炎 ミニコミ紙でも »

June 08, 2004

肝硬変への悪化の目安

 肝臓病患者の場合、「コリンエステラーゼ」が標準値(3,000~7,000IU/l/37℃)から高値になると「脂肪肝」、低値になると肝硬変と以前から主治医から説明されていました。
 私も、肝炎と診断されまもなく20年。画像診断などから「肝硬変」と診断されています。自身では血液検査で「アルブミン」「コリンエステラーゼ」「ビリルビン値」を注目しています。

 昨日の読売新聞に、C型肝炎から肝がんに進行する危険性をみる血液検査項目として「コリンエステラーゼ」が取り上げられていました。 
 このコリンエステラーゼの値が標準値から2割以上低いと肝がんの発生母地となる「肝硬変」と診断できる確率が97%だということがわかったとしています。

 東京大学の小俣政男教授は、数年前に「血小板数」で、肝硬変への進展の可能性が判断できると発表しました。
 血小板は、一般的な健康診断でも測定する項目ですから、多くの方々に当時注目され、肝炎患者はこの血小板の数値だけで「肝硬変か?」とおののいたものでした。

 一方、「コリンエステラーゼ」は、まだまだ特殊な検査で肝炎患者の定期的な検査でも実施されていないことが多いようで、私の療友たちからの相談でも、その数値を把握していない方が多いのです。
 今回の読売新聞の記事で、ドクターたちも肝炎患者もこの「コリンエステラーゼ」に注目され、広く検査が行われることに期待したいです。
 「コリンエステラーゼ」は、神経細胞間の情報伝達になくてはならない酵素で、肝臓でのみ生成されるタンパク質です。オウムのサリン事件のおりに、この酵素がサリン被害者の重要な検査項目にもなり、注目された酵素でもあります。

 コリンエステラーゼなど検査項目の解説は、検査請負会社「三菱ビーシーエル」のサイトに詳しくなされています。
 
 注 肝臓と血小板  血小板数
              C型肝炎と血小板数1
                  同  2
              C型肝炎.comは大変役立つ解説サイトです。

|

« 関東でも 講演会 | Main | 薬害肝炎 ミニコミ紙でも »

Comments

何時も貴重な情報を有難うございます。C型肝炎と判明して2年
(感染は30数年前です)一喜一憂の生活が続いております。
月一度の血液検査で、CHE(基準数値185~431 IU/I)が検査項目の中にあり数値は出てきております。
基準数値が違うので今回のコリンエステラーゼの検査とは違うのでしょうか?
お忙しい所変な質問をしてしまい申し訳ありません。

Posted by: 稲田美代子 | June 08, 2004 at 04:58 PM

稲田さん、コメントをありがとうございます。
 コリンエステラーゼの検査は、検査の方法がたくさんあり、どの検査法で検査するかは医療機関でまちまちの状態のようです。
 ΔpH法(0.8-1.1)
 o-トルオイル基質法(350-750)
 p-ヒドロキシベンゾイルコリン基質法(108-424)
 ジメトキシベンゾイルチオコリン基質法(109-249)
 ブチリルチオコリン基質-DTNB比色法(3,000~7,000IU/l/37℃)
などがあります。
 最後の方法での標準値を紹介したわけです。
 世界的に検査法を統一しようという動きがあります。病院や国によって方法や表記法が違うとそのデータの比較のしようがなくなるわけですね。今のところ最後に示した方法が標準法として採り上げられていくのではないでしょうか。
 単位のところの「IU」は、「国際単位」と日本語読みします。
 なお、療養上のご質問は、「肝臓タウン」
  http://www.hata.ne.jp/kanzobbs/webbbs.html
でお願いします。私も含めて沢山の方からコメントがいただけると思います。
  

Posted by: sin | June 09, 2004 at 04:52 AM

お忙しい所早速のコメント、有難う御座いました。肝臓タウンは何時も拝見させていただいております。今後解からない事がありましたら質問させていただきます。よろしくお願い致します。

Posted by: 稲田美代子 | June 09, 2004 at 11:27 AM

Hi! This post couldn't be written any better! Reading this post reminds me of my previous room mate! He always kept talking about this. I will forward this post to him. Fairly certain he will have a good read. Thanks for sharing!

Posted by: subway surf hack | June 30, 2014 at 07:40 PM

Magnificent website. Lots of useful information here. I am sending it to several buddies ans also sharing in delicious. And obviously, thanks for your effort!

Posted by: Shawnee | July 27, 2014 at 12:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/731547

Listed below are links to weblogs that reference 肝硬変への悪化の目安:

« 関東でも 講演会 | Main | 薬害肝炎 ミニコミ紙でも »