« ノミの視点、象の視点 C型肝炎をみる | Main | 病院の実力? NHKで »

July 28, 2004

がん対策 見直しが必要か

 国立がんセンターの調査によると、がん発症者数が62万人(1997年)になり、従来の推計値(47万人)より3割も多いことがわかったと29日の読売オンラインニュースが報じています。

 国や自治体のがん対策にも影響が出そうで、正確なデータ収集が必要。

|

« ノミの視点、象の視点 C型肝炎をみる | Main | 病院の実力? NHKで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference がん対策 見直しが必要か:

« ノミの視点、象の視点 C型肝炎をみる | Main | 病院の実力? NHKで »