« 格闘技界でキャリアは? | Main | 癌治療の水準向上を »

July 08, 2004

国はきちんと対応せよ! 薬害肝炎訴訟

 7日は、薬害肝炎訴訟の福岡地裁の期日。
 原告側証人に対する国・製薬企業側代理人による反対尋問。
 私も国や企業が証人にどのように迫るのか、証人の証言も聞きたかったのすが、いかんせん遠すぎます。

 この日は、裁判後の進行協議で一波乱あったようです。国側が用意する証人の氏名が裁判所に届けられず、次回以降の裁判が進まない可能性も出てきました。
 国は民事訴訟の早期進行を方針に掲げていますが、法務省の職員もこの薬害肝炎訴訟では国側代理人に加わっているはずです。国の基本方針に従って、裁判がスムーズに進行するようにして欲しいものです。

 西日本新聞の関連記事

|

« 格闘技界でキャリアは? | Main | 癌治療の水準向上を »

Comments

 関連傍聴記
  古賀弁護士のブログ
   http://lawyer-koga.cocolog-nifty.com/fukuoka/2004/07/post_8.html
  Oh!姐御−別館
   http://ane5ane3.txt-nifty.com/zare/2004/07/post_6.html
  FREEDOM MUSIC 0446
   http://blog.livedoor.jp/tobby15/archives/4061324.html

Posted by: sin | July 09, 2004 04:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国はきちんと対応せよ! 薬害肝炎訴訟:

« 格闘技界でキャリアは? | Main | 癌治療の水準向上を »