« 薬のコンビニ販売を考える | Main | 血液白書など ニュースから »

August 03, 2004

世論を動かす風、原告を守る剣に

 3日、薬害肝炎訴訟・名古屋の第5回期日。
 報告集会の最後に、訴訟を支える会の青年から、実名公表された金田さんに対して、エールが送られました。
 「頑張っている原告の方々の気持ち-薬害をなくすが、広く世論を動かすように風になって、心ない人から原告に対して中傷があるならば、それを打ち破る強い剣になって、実名を公表して闘う決意をされた金田さんを支えて、自分たちは頑張る」と力強い言葉が贈られました。

 裁判は、
 原告側弁護士から、第Ⅸ因子製剤「PPSB-ニチヤク」、「コーナイン」の肝炎ウイルス感染の危険性と製薬会社の効能拡大を得る手続きのごまかし、安易に認可した国の薬事行政の責任について、明らかにされました。
 例えば、PPSB-ニチヤクの場合
  製造承認申請(当初のもの 1971/8月) 効能の適用:先天性のみ
     〃    (差し替え後 1972/3月) 先天性+後天性
 そのまま承認され、広く使用されるようになったというわけです。

 裁判終了後、桜華会館に会場を移し、報告集会と、5番の原告「金田さん」の実名公表記者会見が行われました。 

名古屋・報告集会

 報告集会では、支える会名古屋のキルトへの協力の訴えから始まりました。(写真:右上)
 そのあと、支える会の学生さんたちが作成した「「薬害肝炎Q&A」がビデオプロジェクターを使って説明したり、福岡地裁での専門家証人に対する被告側反証での非礼な反対尋問の様子などが再現されました。(写真:左下)
 その後、裁判所で進行協議などを行っていた原告、弁護団が到着すると、記者会見が行われました。
 原告番号5番 金田さん(豊橋市在住・女性・51歳)が、これまでの闘病の経過と実名公表した気持ちなどをお話になりました。9人の名古屋の原告の気持ちを広く世間に訴えて、2度と薬害のない社会にしたい、自分たちが受けた様々な困難を後世のの人たちに味わってもらいたくないと、力強くお話しされていました。(写真:左上)

 それを受けて、冒頭に紹介したようなエールが二人の青年から送られ、金田さん、弁護士、支える会の学生さんたちが手を繋いで、エールを送り合いました。(写真:右下)

<告知記事> ----------------------------------------
 本日、薬害肝炎訴訟 名古屋地裁の弁論。
 午後1時15分から名古屋地方裁判所1号法廷にて行います。
 大辻弁護士が第Ⅸ因子製剤の危険性の原告側の主張をスライドを使用してわかりやすく解説されます。
 法廷終了後は、裁判所近くの桜華会館で裁判報告集会をします。
 今回は、名古屋訴訟に参加している原告の方が、はじめて実名を公表して直接支援の訴えをします。
 また、支える会メンバーの学生による「薬害肝炎Q&A」第2弾が行われます。

 日程などについては、古賀弁護士のブログで。

|

« 薬のコンビニ販売を考える | Main | 血液白書など ニュースから »

Comments

南山大学大学院の先生による傍聴記が「Matimulog南山法科大学院から見た法・裁判・民事、そしてサイバー法」に。
 http://matimura.cocolog-nifty.com/matimulog/2004/08/post_4.html

Posted by: sin | August 04, 2004 01:39 PM

ご報告ありがとうございます。
名古屋訴訟のblog金田さん応援メッセージ全文を掲載いたしました。
http://kanenngy.exblog.jp/86223/">http://kanenngy.exblog.jp/86223/

Posted by: 竹内 | August 17, 2004 01:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世論を動かす風、原告を守る剣に:

» 世論を動かす風、原告を守る剣に! [大阪/薬害肝炎訴訟のBlog]
 8月3日(火) 薬害肝炎名古屋訴訟 第5回公判期日!  名古屋訴訟 原告番号5番 金田さん 実名公表!  次回以降の進行協議終了後、原告、弁護団が... [Read More]

Tracked on August 08, 2004 02:04 AM

« 薬のコンビニ販売を考える | Main | 血液白書など ニュースから »