« 世論を動かす風、原告を守る剣に | Main | 厚労省 歯科の安全指針作成へ »

August 04, 2004

血液白書など ニュースから

 療養に関するニュースが目白押しに流れました。
 肝炎の療養に関係するものを紹介します。

初の血液白書、厚労省が発行
   読売新聞オンラインニュース 04/08/03
 年報が特に力を入れているのは、献血された血液に混入した肝炎ウイルスやエイズウイルスが、検査をすり抜けて被輸血者に感染していた問題の解説。
採血時の感染防止へ指針
   読売新聞 オンラインニュース 04/08/02
  採血の際、感染などの危険を防ぐための初の指針を、日本臨床検査標準協議会(会長=渡辺清明・慶応大教授)が作成
針刺し防げ!大学病院連携 70施設11月にネット化
   共同通信 Yahooオンライン 04/08/03
  年間45万-60万件起きるとされる針刺しの感染リスクは高まる一方で、ネットワークは欧米より遅れている日本の針刺し対策のモデルケースとなる。


がん対策で検討会設置へ 坂口力厚生労働相
  - 共同通信 - 政治-Yahooニュース  04/08/03
 地域格差是正を!
希少糖にがん細胞の抑制効果 増殖が半分以下、香川大教授
  - 共同通信 - 社会-Yahooニュース  04/08/02
 D─アロース・・・・シャーレ内の実験で

重要さ増す外来診療
   がんにのぞむ ◇国立がんセンター総長 垣添 忠生 04/08/02 読売新聞オンライン
混合診療、年度内に全面解禁を…規制改革会議中間報告
   読売新聞オンラインニュース 04/08/03

|

« 世論を動かす風、原告を守る剣に | Main | 厚労省 歯科の安全指針作成へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/1118317

Listed below are links to weblogs that reference 血液白書など ニュースから:

« 世論を動かす風、原告を守る剣に | Main | 厚労省 歯科の安全指針作成へ »