« ハンセン病元患者 高率にC型肝炎に | Main | 大阪府と学会が共同で講演会 »

September 09, 2004

低すぎる受診率 C型肝炎節目検診

 日肝協から、厚労省の報告書「平成15年度肝炎ウイルス検診等の実績について」が送られてきました。
 これをみますと、市町村が40~70歳ので5歳刻みに一度だけ行う「節目検診」の受診状況が都道府県、政令市毎にまとめられています。
 全国に受診してもらうべき対象者が、4,444,722人、受診された方が、 1,271,156人。受診率は28.6%。
 「現在、C型肝炎ウイルスに感染している可能性が極めて高い」と判定された者(人)」が、12,114人で、感染者率は、1.0%となっています。

近畿の状況を紹介しますと

地 域    対象者数  受診者数  受診率  感染率
全 国    4,444,722  1,271,156  28.6    1.0
大阪府     256,262    54,196  21.15    1.3
京都府     42,090    12,227  29.05    0.9
滋賀県     66,676    15,734  23.6     0.6
兵庫県    183,608    30,193  16.44    1.1
奈良県     54,692    20,203  26.94    1.0
和歌山県    37,743     8,710  23.08    1.3

京都市     16,500     1,759  10.66    0.9
大阪市     21,150     9,079  42.93    2.7
神戸市     18,973     17,491  92.19    1.1

|

« ハンセン病元患者 高率にC型肝炎に | Main | 大阪府と学会が共同で講演会 »

Comments

????

Posted by: bamwarpu | September 14, 2017 at 03:22 PM

Posted by: manitobavucp | September 24, 2017 at 12:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/1393719

Listed below are links to weblogs that reference 低すぎる受診率 C型肝炎節目検診:

» 福岡の650回 健康教育と相談 [肝臓のなかまたち]
 厚生労働省が2002年度から行っている老人保健法に基づく保健事業で行っている肝 [Read More]

Tracked on September 09, 2004 at 05:06 AM

« ハンセン病元患者 高率にC型肝炎に | Main | 大阪府と学会が共同で講演会 »