« 「混合診療」 肝炎患者は? | Main | 難病相談支援センター 大阪難病連が »

September 26, 2004

難治性肝がんに挑戦

 25日、ゲートタワービルで「肝がんに関する講演・相談会」が開催されました。
 この日は、大阪府・日本肝臓学会主催の「肝臓病府民公開講座」が、大阪市内で同じ時間帯に開催されており、こちらの方への患者会のメンバーの参加は、皆無という状況でした。

支える会の活動から

 <写真> 講演会風景 講師の佐々木先生を紹介される堀ドクター

 講師は、大阪府立成人病センター消化器外科部長の佐々木洋先生。

 再発を繰り返す肝がん、その再発のメカニズムと治療法の選択について詳しく説明されました。
 少し前までは、肝がん治療の第一選択肢は、切除術といわれていましたが、現在は内科的な治療法もたくさん開発され、外科の出番は内科に比べると少なくなってきたとご自身の立場が「分が悪い」と。
 そのような中で、難治性といわれる肝がんの治療法の工夫について紹介されました。
 ・肝臓表面近くの肝がんに対するラップ療法の組み合わせ
 ・門脈に腫瘍で「栓」ができたときの、放射線科との連携で定位放射線治療後の切除術等など。

 その他にも、高度な治療と組み合わせた治療法をたくさん紹介され、それでも究極の治療法は「肝臓移植」と言われたときには、やはり「肝がん」の克服は難しいのだと実感した講演会でした。

|

« 「混合診療」 肝炎患者は? | Main | 難病相談支援センター 大阪難病連が »

Comments

 大阪商工会議所での講演会(肝臓学会・大阪府・
シェリング・プラウ:主催)に参加してきました。
個人的な関心と共に、来場者からの質問の中に
「肝硬変ではインターフェロンが保険診療として
認められなくなるが・・・」との問いがありました。
 回答者の先生はIFN少量長期投与の事例を
取り上げられ、「IFN少量長期投与に(研究目的として)取り組まれている先生もおられるが、こと治療の観点からすれば、肝硬変と診断されている患者の肝臓にはガンの芽とも言うべきものが
肝臓全体に散らばっている可能性が高く・・・
線維化の進んだ肝臓に通常のIFN治療は負担が
大きく勧められず、かといって肝ガン治療時に
後の治療成績にIFN少量長期投与が寄与するか
どうか、実証研究の為に肝硬変の患者に対して、
IFN少量長期投与を受ける患者、受けない患者
と選別して取り組むことが倫理的に許容されるのかとの問題がある」と発言されました。
 患者にとっては肝硬変、肝ガンの治療、療養の
選択肢として(ウイルス排除を目的としない)
治療としては消極的なIFN投与(投稿者の勝手な造語)が保険診療として認めて欲しいと願うものですが・・・
 保険診療認可の為の実証研究の難しさを痛感する場となりました。

Posted by: FMizuno | September 27, 2004 at 10:54 PM

 大阪商工会議所での講演会の紹介ありがとうございました。
 当日は、泉佐野市での講演と重なり、大阪の方へな参加できませんでした。
 肝硬変患者へのインターフェロン治療、難しいところですね。この治験情報は、友の会会報106号(9/30印刷上がり)で紹介しています。①代償期の患者にペグインターフェロン+リバビリンの投与(48週)、同じくインターフェロン単剤による少量長期投与(2年か?)。

 インターフェロン治療の時期の問題では、4月10日に姫路で行われた講演会(支える会・肝炎友の会兵庫主催)で、姫路日赤病院の奧新先生が、いろいろと示唆に富むお話をされていました。薬害肝炎訴訟を支える会・大阪のニュースレター5号に「トピックス」としてその要約が掲載されています。参考にして下さい。

Posted by: sin | September 28, 2004 at 06:15 AM

You will get regional market forecasts for your vessel security market along with the seaport & facility security niche for each region in the period 2010-2020. However, several strands of wisdom and compassion, wove their way from the discussion from various posters that suggested another path. "Windows Service technique" for that updates to work with you patients list and refrain from eating piracy.

Posted by: Torrent Website | February 16, 2015 at 09:13 PM

????
http://spsuhornets.com thitchuaphtho.com tkinney.com ts

Posted by: spsuhormw | September 14, 2017 at 06:03 AM

Posted by: findadedyo | September 14, 2017 at 11:50 PM

????
http://w7677.com bizcpc.com designtshirtsonlineforcheap.com f

Posted by: whiterockn | September 26, 2017 at 10:34 AM

????
http://w7677.com bizcpc.com designtshirtsonlineforcheap.com

Posted by: whiterockn | September 26, 2017 at 10:35 AM

????
http://w7677.com bizcpc.com designtshirtsonlineforcheap.com

Posted by: whiterockn | September 26, 2017 at 10:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/1523577

Listed below are links to weblogs that reference 難治性肝がんに挑戦:

« 「混合診療」 肝炎患者は? | Main | 難病相談支援センター 大阪難病連が »