« フィブリノゲン 8割の医療機関に記録無し | Main | 9・28東京地裁の期日ご案内 »

September 28, 2004

フィブリノゲン 都道府県担当者全国会議開催される

 27日付共同通信によると、厚労省は27日までにフィブリノゲン納入先リストの公表に向けて、都道府県の担当者を集めて会議を開催。納入先リスト公表時には、相談窓口を開設するように要請したと報じていました。
 共同通信 04/09/27 8割以上カルテ無し フィブリノゲン納入先病院

 また、西日本新聞社の報道によれば、この説明会で厚労省は、都道府県別のフィブリノゲン納入医療機関数を資料として添付し説明された模様です。
 28日の西日本新聞腸管の記事(オンラインニュース)には、九州・山口の各県の納入先医療機関数が掲載されています。該当記事の見出しは以下の通り。
 西日本新聞社 04/09/28 薬害「フィブリノゲン」納入先機関 九州・山口で875カ所 厚労省調査

|

« フィブリノゲン 8割の医療機関に記録無し | Main | 9・28東京地裁の期日ご案内 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フィブリノゲン 都道府県担当者全国会議開催される:

» フィブリノゲン九州で875医療機関 [「古賀克重法律事務所」ブログ版]
 フィブリノゲンについて、厚生労働省が、全国都道府県説明会を開催して、九州・山口 [Read More]

Tracked on September 28, 2004 10:30 AM

« フィブリノゲン 8割の医療機関に記録無し | Main | 9・28東京地裁の期日ご案内 »