« 二重の負け犬、ふたを開けすぐ閉じた | Main | 点滴チューブを使い回したと訴え/埼玉 »

September 02, 2004

HBs抗原陽性 年内出場できず 格闘技

 7.10IKUSAでデビューが決定しながらもB型肝炎ウイルスの陽性が発覚し、ドクターストップがかかった、元Jリーガー・矢野マイケルの年内出場が見送られることになりました。
 詳しくは、Yahoo NEWS参照
 矢野マイケルのことは、asaho.comに。
 私もB型肝炎患者。
 17年ほど前から治療に取り組んでいるが、ウイルス排除(HBs抗原陰性)は、難しいといわれている。
 矢野選手の今後に心配しています。

 

 「肝臓のなかまたち」での関連情報は、7月7日の書き込み
  http://oosaka-hepatic.cocolog-nifty.com/00/2004/07/post_8.html

|

« 二重の負け犬、ふたを開けすぐ閉じた | Main | 点滴チューブを使い回したと訴え/埼玉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference HBs抗原陽性 年内出場できず 格闘技:

» 格闘技界でキャリアは? [肝臓のなかまたち]
 ヤフーのスポーツナビニュースで「元Jリーガー・矢野、B型肝炎で欠場 次回大会目 [Read More]

Tracked on September 02, 2004 07:19 AM

« 二重の負け犬、ふたを開けすぐ閉じた | Main | 点滴チューブを使い回したと訴え/埼玉 »