« フィブリノゲン使った症例2件で証人に | Main | 豚の内臓を食べて E型肝炎 »

November 27, 2004

NHKきょうの健康 新薬保険適用などで

 B型肝炎(アデホビルなど)、C型肝炎(ペグイントロン+レベトール併用療法)が、来月上旬にも保険適用になる予定です。
 これらの新しい治療法の登場や「肝癌治療研究会」が作成した「肝癌治療ガイドライン」の公表(出版物の市販)を控えて(来年当初には販売される予定)、日本放送協会(NHK)は、「きょうの健康」の番組で、これらの話題を取り上げます。

NHKきょうの健康 テキスト
 <写真 吉NHKきょうの健康 テキスト>

 放送日時 テーマ 講師は以下の通り
  (放送時間は、いずれも午後8時30分~8時45分)
 12/06 「あなどれない脂肪肝」 山口大学 沖田極氏
 12/07 「ウイルス感染をチェック」 同上
 12/08 「C型肝炎の最新治療」  同上
 12/09 「肝臓がん治療のガイドライン」 東京大学 幕内雅俊氏

 また、12/10には、午後8時から45分番組で「肝臓病 予防と治療の新常識」があります。
 6日から9日までの放送内容をふまえ、視聴者からの質問に医師が答える双方向ワイド番組、寄せられた質問(メールやファックス)を元にして番組が進行されます。
 質問は、ファックス(03-5454-9001)、インターネットで。


|

« フィブリノゲン使った症例2件で証人に | Main | 豚の内臓を食べて E型肝炎 »

Comments

I think this is among the most significant information for me. And i'm glad studying your article. However want to statement on few basic issues, The site style is great, the articles is actually great : D. Good activity, cheers

Posted by: заработок | July 14, 2015 at 01:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/2080454

Listed below are links to weblogs that reference NHKきょうの健康 新薬保険適用などで:

« フィブリノゲン使った症例2件で証人に | Main | 豚の内臓を食べて E型肝炎 »