« 友の会 総会・講演会 | Main | 地元の肝臓友の会も協力して »

November 14, 2004

北海道の肝炎等難病対策見直し案

 財政立て直しのため、北海道単独助成制度の廃止を検討してきた道は11日、「難治性肝炎」と「橋本病」の医療費助成を止め、新たに重症患者対象の助成制度を創設する「案」をまとめたと、11月12日付北海道新聞が報じています
 道は11月26日開会予定の第4回定例道議会に報告し、2005年10月実施を予定しているとのことです。

 見直し案によると、肝炎患者の45%、橋本病患者の95%が助成打ち切りとなる予定で、助成総額を20億円前後圧縮できるそうです。
 

明日は、「B型肝炎訴訟 札幌高裁勝訴判決を考えるつどい」が、弁護士会館(東京)で開催されます。
 案内は日肝協のサイト

|

« 友の会 総会・講演会 | Main | 地元の肝臓友の会も協力して »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/1956345

Listed below are links to weblogs that reference 北海道の肝炎等難病対策見直し案:

« 友の会 総会・講演会 | Main | 地元の肝臓友の会も協力して »