« 血液製剤によるHIV感染者、ほぼすべてでHCVも | Main | ウイルス肝炎 一般医はどう対応すべきか »

November 29, 2004

アデホビル、ペグイントロン薬価収載予定

 徳島の療友からの情報によると、26日、中医協は総会を開き、新医薬品6成分、8品目の薬価収載を了承しました。この中には、B型肝炎治療薬「ヘプセラ錠」(アデホビルピボキシル)、C型肝炎治療薬「ペグイントロン皮下注射」薬も含まれています。
 それぞれの薬価は、
 ①「ヘプセラ錠10」 1334円
 ②ペグイントロン皮下注射用50μg 16585円
 ③   同        100  32477円
 ④            150  48047円

 原価計算方式・類似薬比較方式で薬価が算定され、12月8日に収載を予定されているそうです。
 これ以降に、保険診療で使えることとなります。

   

|

« 血液製剤によるHIV感染者、ほぼすべてでHCVも | Main | ウイルス肝炎 一般医はどう対応すべきか »

Comments

You can follow Mike Marsh and his new solo project, Paper, on Facebook, Twitter, You - Tube, and Sound - Cloud. It's not hard to make hip hop beats, I think that too often we make the road for us too difficult ourselves. that's not to say that you have to buy new gear yourself.

Posted by: buy soundcloud plays cheap | October 28, 2014 at 02:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/2099225

Listed below are links to weblogs that reference アデホビル、ペグイントロン薬価収載予定:

« 血液製剤によるHIV感染者、ほぼすべてでHCVも | Main | ウイルス肝炎 一般医はどう対応すべきか »