« がん患者大集会 | Main | 更正医療 »

December 24, 2004

じゃばら納め

じゃばら納め、岸和田カンカン前で宣伝
 <写真上 じゃばら納め公開レッスンでの妻、写真下 岸和田カンカン前での街頭宣伝>

 じゃばら納め、妻が参加するアコーデオン教室の忘年会です。すばらしい演奏を聴かせていただきました。

 今日、フジテレビ系列のニュース番組「ニュースJAPAN」で、「フィブリノゲン納入先リスト公表後の波紋、後編」が放送される予定です。
 11:50~ ニュースの部分で。

 妻は今春から堺のアコーディオン教室に通っています。
 その教室の忘年会「じゃばら納め」が23日午後あり、私も妻について参加しました。
 妻が前もって教室の先生に伝えてあったらしく「薬害肝炎訴訟」についてお話しする機会を作っていただきました。
 原告の桑田さんか族を励ます会のチラシを配って協力をお願いしました。
 手作りのお料理やケーキ、それにアコーデオンのBGMのなかで、幾人かの方から質問を受けました。
 参加社の中には、数年前まで入院していた病院の看護師さんのお顔も拝見しました。

 この日の午前中は、岸和田カンカン前で街宣。
 支える会の中村さんが描いた横断幕は圧巻でした。障子紙に描くと強くて長持ちするよとアドバイスをいただきました。桑田さんご夫妻のバイタリティーには敬服しました。
 また、桑田さんや私が利用している診療所の職員の方々も4人もお手伝いしてくださったのは、本当にありがたかったです。

|

« がん患者大集会 | Main | 更正医療 »

Comments

 昨日はご夫婦で岸和田の街宣にご協力頂きありがとうございました。尾崎さんも引越しで忙しく、
世話人の参加が少なかったので、有り難かったです。
 午後からの音楽会とは、アコーディオンだったのですね。
私もcobaの生演奏を聴いてからアコーディオンが弾けるといいなあと思っていました。
 いずみの森合唱団の指揮者で、作曲家の豊田氏が桑田ファミリーを励ます歌を作って下さるという
有り難い申し出があり、来春にお披露目イベントが実現すれば、アコーディオンの演奏でぜひ、ご出演下さいね。
これから、作詞をせねばなりませんが・・・・汗) 

Posted by: KUWATA | December 24, 2004 09:08 AM

“アコーディオン と リハビリ”
昔々 スモンで左手が軽い麻痺、自己流リハビリを
考える、それが 両ボタン式アコ、左指は全然見えない、4年程自己流練習、C型肝炎を完治してくれた
京都民医連系の発祥病院で 「アコ」は指導していた
ことが、ありました、1回だけ行った事がありました
だから、C型肝炎の入院を、簡単に選んだのです、
イタリヤ製中古、大阪の楽器商で、現代も所持、
教則本は「ササヤ楽譜屋」で、

今回の脳出血での右片麻痺では 「超小型アコ」
コンサーテナ(左右48ボタン、教会用、路上業商人用、ド は左、レ は右、ミ は左 と弾いて行きます、あの六角型の手風琴です、1.9kg)
で リハビリに 励んでいます、
右ボタンも左ボタンも 全然 見えません、
麻痺指感覚回復のためです、これも自己流でリハビリを考えてみました、以外に飽きてきないものですね、
まだ、ド・レ・ミ さえも 弾けません

天才ビ-トルズのジョン・レノンさえも 指3本
ピアノ奏法とか  ↓
 「指3本ですぐピアノが弾ける」
   青春出版社 より

Posted by: 点々 | December 24, 2004 09:59 PM

桑田さん、
 アコーデオンは難しそうですね。妻は、習い事に「通う」のが趣味のような人です。
 何時になったら人前で引けるようになるのでしょうか。
 点々さん、指先の練習には難しそうな楽器ですね。私にはとてもとても。
 京都の民医連の病院からまた一人肝臓医がいなくなりましたね。補充されるのでしょうか。

Posted by: sin | December 25, 2004 01:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference じゃばら納め:

» 【アコーディオン演奏】開催・・! [酒と女は二合迄〜♪和風居酒屋・花ふぶき店長日記]
お客様との親睦会「花ふぶきの会」も7年が過ぎましたが、昨日はその忘年会でありました。 私のアコーディオンの演奏会(?)もあったりして・・。(掘りごたつのフ... [Read More]

Tracked on December 27, 2004 03:26 PM

« がん患者大集会 | Main | 更正医療 »