« 肝がんと向き合う | Main | 大阪府の肝炎フォローアップ事業 »

December 05, 2004

混合診療 癌患者からのメッセージ

 混合診療(保険診療と保険外の自由診療が同時に行えること)は、日本では認められていません。
 それには理由があると思います。(日本医師会の主張
 「混合診療」は、肝臓病患者からも不安なことがたくさんあります。日本肝臓病患者団体協議会も、今年の代表者会議で決定した「活動方針」で反対を表明しています。

 一方、一刻を争う治療を待つがん患者の団体では、外国で治療に使われている抗がん剤など日本で認められていない治療手段に限って「混合診療」を認めて欲しいと要求してきました。
 政府が、混合診療を一部認める方向で作業を始めたという報道に接し、がん患者団体の一つ「癌と共に生きる会」では、12月6日、尾辻厚生労働大臣にがん治療薬の『混合診療』解禁求める要請書(pdfファイル)を提出します。
 提出の理由は「癌と共に生きる会」のサイトに掲載されています。
  ------------------------------
 下記は混診療反対を訴える「大阪府地域医療推進協議会」のチラシです。
 「お金がなければ十分な医療が受けられません。それが『混合診療』の解禁です。」
と訴えています。私が通院している診療所で配布されていました。

混合診療反対のチラシ
 <写真 混合診療反対を訴えるチラシ>

|

« 肝がんと向き合う | Main | 大阪府の肝炎フォローアップ事業 »

Comments

The result was a top 100 i - Phone apps and a final 10 that saw mentions for IMDB, Evernote, Facebook, Dictionary. No password will be necessary, you will immediately be able to connect and play. "So far, we've been overwhelmed by the response from fans, who clearly can't wait to step up to the challenge of the obstacle course.

Posted by: PSN Card Generator | March 06, 2015 at 12:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/2166612

Listed below are links to weblogs that reference 混合診療 癌患者からのメッセージ:

« 肝がんと向き合う | Main | 大阪府の肝炎フォローアップ事業 »