« C肝、新しい治療 | Main | 5・28 がん患者大集会  »

January 25, 2005

劇症肝炎で息子さんを亡くされたご家族から

 「劇症肝炎」の診断基準の不備から、息子さんを亡くされたご夫婦が、診断基準を現在の医学の進歩にあわせたまともなものにしてほしいと、同じようにお子さんを劇症肝炎でなくされたお仲間と活動しておられます。
  ■サイト「劇症肝炎家族会」
  ■一審 盛岡地方裁判所
    「H15. 5.23 盛岡地方裁判所 平成12年(ワ)第156号 損害賠償請求事件」判決文
 27日に、仙台高裁で判決が言い渡されるそうです。いただいたメールから。

   さて、私共は最愛の長男隼人を平成10年に「劇症肝炎」によって
  亡くし、医療裁判を戦い、昨年6月に仙台高等裁判所において結審と
  なりました。その間、皆様には高裁への十分な審議、公正なる判決を
  お願いする「要請ハガキの投函」などにより、多大な御支援を賜り、
  心から感謝申し上げます。
  本日、高裁より判決言い渡し日時が下記のようにございました。
  誠に急なことで、ご多忙中大変御迷惑をおかけ致しますが、何卒ご配慮、
  ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

○ 判決言い渡し日時
      
    平成17年1月27日(木)
           午後1時15分
         
仙台高等裁判所
仙台市青葉区片平1-6-1

|

« C肝、新しい治療 | Main | 5・28 がん患者大集会  »

Comments

cheap trindon holliday jerseys Νew England Patriotss Apparel cheap lance briggs jerseys

Posted by: cheap trindon holliday jerseys | June 30, 2015 01:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 劇症肝炎で息子さんを亡くされたご家族から:

» 遺族の願い届かず! [肝臓のなかまたち]
 「劇症肝炎」の診断基準の不備をめぐって、劇症肝炎でなくなった息子の診断を巡って [Read More]

Tracked on January 28, 2005 10:50 AM

« C肝、新しい治療 | Main | 5・28 がん患者大集会  »