« 「電話相談」気をつけたいこと | Main | なんという判決! »

February 01, 2005

肝がん治療の課題

 私のブログ1/29付「がんとむきあう」で、Nikkeiネット「いきいき健康」の肝がんの外科的治療の解説記事について紹介しました。
 日経新聞1/30付で、肝がんの内科・放射線科で行う治療について特集していました。
 この内容もネットで読むことができます。
  「癌治療の実力病院全国調査」 肝がん編その2
 この2つの記事で肝がん治療の課題が見えてきますが、まだ触れられていない問題は、高いリスクの肝炎ウイルスキャリアの発癌予防と、一度発がんすると何回治療しても発がんを繰り返す「再発予防」をどうするかという問題です。

 これは確定したものがなく、手探り状態です。
 医薬品では
  ①インターフェロン(少量長期) 肝硬変患者へ治験中
  ②ビタミンK2(グラケー) 治験中
  ③非環式レチノイド    治験中(第1相)
  ④複合カロチノイド     (農林水産省の研究助成で研究中?)
  ⑤サリドマイド       新生血管造成阻止(治験準備中)

|

« 「電話相談」気をつけたいこと | Main | なんという判決! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/2766182

Listed below are links to weblogs that reference 肝がん治療の課題:

» 3/5:肝臓学会公開講座・滋賀!(予定) [滋賀肝臓友の会]
詳細は随時、更新します。 3月5日(土) 滋賀医科大学臨床講堂(予定) 講師 市田 隆文先生 主催 肝臓学会    滋賀医科大学 [Read More]

Tracked on February 03, 2005 at 04:50 AM

« 「電話相談」気をつけたいこと | Main | なんという判決! »