« 子どもの「肝硬変」 公的支援の対象に | Main | 学会も公開講座などで »

April 12, 2005

肝がん撲滅運動

054991

 第2の国民病と言われるウイルス肝炎、BやC型肝炎を元にして起こる肝がんで亡くなる方が減少しません。
 肝臓病患者団体の全国組織「日本肝臓病患者団体協議会(日肝協)」は、この肝がん対策を強めるように行政や関連学会などに要望してきました。
 今年も「肝臓週間」(5月第4週)が設定され、全国で日本肝臓学会などの主催による講演会が計画されます。
 日肝協(ウイルス肝炎研究財団・協力)の調査による「肝がん撲滅運動に関する全国活動計画一覧」が届けられました。

 これによると、全くの未定状態は6県です。(滋賀県はすでに3月に実施済み)
  -----------------------

 話は変わりますが、C型肝炎患者の闘病(療養体験)ブログを2つ見つけました。

  ■ C型肝炎闘病 75歳のチャレンジ

  ■ C型肝炎併用療法の開始
     眼科の副作用に対応しながらペグ+リバの治療を続けられています。
     βインターフェロン2週間使用後、ペグ+リバ
     最新情報では、7週目でウイルス陰性に。


|

« 子どもの「肝硬変」 公的支援の対象に | Main | 学会も公開講座などで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/3668593

Listed below are links to weblogs that reference 肝がん撲滅運動:

« 子どもの「肝硬変」 公的支援の対象に | Main | 学会も公開講座などで »