« C型肝炎被害の実情を広める裁判に! | Main | アコーデオン教室コンサート »

June 03, 2005

薬害肝炎・原告を支える

0560301
 薬害肝炎訴訟を支える会大阪のニュースレター(第10号)が届きました。
 15日の裁判傍聴のお願いが掲載され、いよいよ大阪でも原告さんの尋問が始まります。私と同じ診療所の患者さん・桑田さんへの尋問もこの日です。体調を整え傍聴を予定しています。(前日の心シンチの検査が心配)
 6月は下記の通り東京と大阪で期日があります。(ぜひ傍聴にお越しください)

 ・東京地裁 6/ 7 飯野四郎証人(肝炎専門家)、柚木幹弘証人(三菱ウエルファーマの社員)への反対尋問(東京の支える会のサイトから)
  (この日の裁判に関する解説=古賀弁護士さんのブログ
 ・大阪地裁 6/15 原告に対する尋問(支える会大阪のブログ)
 

 ニュースレター第10号の内容は、
 ・「薬害肝炎大阪訴訟・第16回弁論」傍聴のお誘い
 ・第15回期日報告「問題製剤の有効性、ここに決着」
 ・各地裁報告 3/23福岡
          4/12東京
          4/25名古屋
          5/26福岡
 ・トピックス インターフェロンの自己注射が保険適用に
 ・poky通信「学生の活動 活発化!」
 ・お知らせ 「肝臓病講演会」(豊岡・神戸・京都・大阪・滋賀)

|

« C型肝炎被害の実情を広める裁判に! | Main | アコーデオン教室コンサート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/4414253

Listed below are links to weblogs that reference 薬害肝炎・原告を支える:

« C型肝炎被害の実情を広める裁判に! | Main | アコーデオン教室コンサート »