« 健康食品の安全性情報 | Main | 専門家会議の限界 »

July 26, 2005

肝炎が起こる=GPT上昇の意味

0572601
 C型肝炎でGPT値が上昇することについて、患者はどう考えたらいいのか、専門医が6月26日、豊岡で講演されました。
 大阪からこの講演会に応援に駆けつけた方々(患者・家族)が、講師のドクターのお話に、「はじめて聞くお話だ」「目からウロコが取れた」と、えらく感動されました。
 彼らが主催し、姫路赤十字病院の奥新浩晃医師を大阪に招いて講演会が開催されます。

 6/26講演会での感想(サイト:Melitから)
 26日の報告
 7/31講演会のご案内は以下の通り
 

○日 時 2005年7月31日(日曜日)
       13:00開場
     13:30~16:30
○場 所 クレオ大阪東(定員80人)
      
        
○講演テーマ 「C型肝炎 治療・療養の考え方」
○講 師  姫路赤十字病院 医学博士
        奥新浩晃先生
○薬害肝炎訴訟についての説明
  講演会が第1部で第2部として、薬害肝炎訴訟の説明を行います。

○主 催  C型肝炎患者21世紀の会
 共 催  薬害肝炎弁護団
       薬害肝炎訴訟を支える会大阪

|

« 健康食品の安全性情報 | Main | 専門家会議の限界 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/5171403

Listed below are links to weblogs that reference 肝炎が起こる=GPT上昇の意味:

« 健康食品の安全性情報 | Main | 専門家会議の限界 »