« B肝:治療の到達目標と限界 | Main | 会員同士をつなぐ »

July 17, 2005

七夕コンサート

057170105717020571703

 17日午後、妻が通っているアコーデオン教室の発表の場、「七夕コンサート」が行われました。
 朝から、会場準備とリハーサル。会場のサンスクエア堺(勤労者総合福祉センター)に妻を送って、私は患者会の事務所へ。
 会報作成を前にして、事務所のパソコンに不具合がでてしまって、修理です。CD読み取り装置が動かないのです。ワープロソフトのバージョンアップをしようとしたときに不具合が見つかりました。
 19日、会報110号の版下作成作業が行われます。それまでにワープロソフトが動かないと困ったことになります。

 妻をコンサートの会場に届けて、それから会の事務所に。東京大学からの患者会アンケートの期限が迫っていた(7/18)ので、それを仕上げて、パソコンのCD-ROM装置を自宅のパソコンのものと取り替えました。
 動いてワープロソフトのバージョンアップされたものを入れましたが、今度はワープロソフトが起動しません。
 私の能力を超えていましたので、あきらめて事務所を後にしました。困ったことになりましたが、多の方法を考えねばなりません。

 季節はずれの七夕コンサートは、午後から。事務所を後にしてコンサート会場へ。
 妻も出場します。多の教室メンバーは、毎週木曜日に練習していますが、妻は中学校の夜間学級で仕事をしていますので、月に2回土曜日に個人レッスン。練習量が少ないために、受付を担当。個人レッスンの特訓ぶりを再現する場面で先生と一緒にアコーデオンを弾かしていただきました。

|

« B肝:治療の到達目標と限界 | Main | 会員同士をつなぐ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/5014635

Listed below are links to weblogs that reference 七夕コンサート:

« B肝:治療の到達目標と限界 | Main | 会員同士をつなぐ »