« がん患者大集会その後 各政党の政策から | Main | 54億円の要求 »

August 26, 2005

肝がんの話を聞きたい

 26日、午後から患者会の事務所当番。
 5人の患者さんやご家族から電話で相談がありました。
 そのなかで、印象的だったのが60歳台前半の男性、C型肝炎。
 3年前に肝がんの1回目の治療をラジオ波でお受けになって、昨年が3回の治療。
 今年も7月の検査で影が見つかり、その場所などの関係で、塞栓療法とラジオ波の治療をドクターからすすめられているそうです。

 再発を繰り返し、治療を受けても受けてもよくならない。治療法もより複雑化してくることへの不安から、「肝がんのお話を聞きたい」と電話が寄せられたのでしょう。
 難しい問題です。

|

« がん患者大集会その後 各政党の政策から | Main | 54億円の要求 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/5776386

Listed below are links to weblogs that reference 肝がんの話を聞きたい:

« がん患者大集会その後 各政党の政策から | Main | 54億円の要求 »