« 東京からのお客様 | Main | 薬害肝炎ニュースレター発送とラジオ波治療の取材 »

September 04, 2005

ポコの発作

 早朝、いつもの通り我が家のわんぱく犬ポコは、4時頃から散歩のおねだりで鳴きはじめました。
 私は、患者会の会報の原稿づくりに没頭していました。今日は、すぐに泣きやみ静かになったのですが、5時半頃、また泣き出し、なにやらまわりものにぶつかる大きな音がするので様子を見に行くと、てんかんの発作が起こっているようで、足下がふらついています。
 10分ほど様子を見て、落ち着いてから散歩に連れて行くと、元気が戻りました。
 やはり、ポコの願いはすぐに聞いてやらなければ、体に悪いようです。てんかんという病気に対する配慮に気づかされた朝のできごとでした。

|

« 東京からのお客様 | Main | 薬害肝炎ニュースレター発送とラジオ波治療の取材 »

Comments

sinさん ご苦労様です。
愛犬「ポコチャン」てんかん発作が、犬でも人間と同様にあるのですか?
 
嫁いだ娘のコーギ犬ですが、先日避妊手術を受けて来ましたが、
翌日に娘と一緒に様子を見に行ったら嬉しくてピョンピョンと飛びつき驚きました。
治癒力はスゴイの一言です。

人に例えれば、とても足元には及びませんね。自分に置き換え改めて回復力はすごい。

「高脂血症薬がウイルス抑制 C型肝炎で厚労省研究班」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050904-00000044-kyodo-soci

ご存知でしょうが、情報をお知らせします。

Posted by: | September 06, 2005 at 06:21 AM

 彩さん、ポコへのお見舞いありがとうございます。ポコは飼い主の不注意で2度開腹手術をしています。そのおりの回復力には驚きました。
 「てんかん」発作は、薬で治療を続けていますので、1年半ぶりの発現です。今のところ、飲み薬で対応できています。強く起これば入院して点滴です。

 高脂血症治療薬の件は存じています。
 この報道について、ブログ「とりとめのない情報  とりとめん」で批判的な評価がされています。
 http://blog.goo.ne.jp/alpha-helix/e/fb03d9ecbc0d4684045754b5ebaa38df
 私も読んでみましたが、細胞レベルの試験管内での実験結果です。人体の肝細胞内での薬効などの確認、ヒトでの臨床試験と段取りを踏んでいかねば実用化されないでしょう。
 これからC型肝炎患者への臨床試験も取り組まれるでしょう。よい結果が出れば、C型肝炎治療手段が一つ増えることになりますので期待して注目しています。
 また、インターフェロンに変わる内服する抗ウイルス剤の開発も進められています。

 関連したブログ
  早坂医師のブログから
   http://hayasaka.livedoor.biz/archives/50190367.html

Posted by: sin | September 06, 2005 at 07:28 AM

「とりめん」情報、コメント感謝します。

14日から札幌市の癌学会で発表と記載されてましたが、
患者としてはハヤトチリの感覚で期待してしまったのですが、
慎重に見極めなくてはと、つくづく反省しました。

早坂医師のブログ拝見させて頂きました。
有難うございました。

Posted by: | September 06, 2005 at 09:14 AM

9月18日に仙台にて。
”シトルリン血症の会~交流会”を開催します。

6名も先生が出席する予定です。
とても有意義な時間にしたいです。

Posted by: K | September 11, 2005 at 04:57 PM

sinさん。始めまして。
C型なんですが・・・・・つばめ。と言います。

今日は、お勉強させていただくだけではなく、ご挨拶を・・・・  
何時も、失礼にも読ませて頂くだけでご挨拶もせずに帰っておりました。申し訳ありませんでした。
 「いつも、有難うございます。」
ポコちゃん。ズ~と、お薬で落ち着いていると良いですね。
ワンちゃんが大好きで、今春まで18年間ペットサロンをやっておりました。
又、寄らせてください。      つばめ。

Posted by: つばめ | September 22, 2005 at 08:59 AM

 つばめさん、かげやまさんのHPに登場されているつばめさんですか。

 ポコをほったらかしにして没頭していた会報の版下も昨日最終校正が終わり、OKがでて、解放されました。
 ブログを発信していたパソコンも修理から戻ってきました。5万円あまりかかりました。涙です。

Posted by: sin | September 23, 2005 at 09:44 AM

はい^^そうです。
ここで、sinさんにご挨拶して、血液検査の結果を聞きに行きましたら・・・発症していました。
これから、気持ちをしっかり持って治療しなければいけません!!けど、落ち込みと、希望と交互に・・・まだ、パニックです。

Posted by: つばめ | September 23, 2005 at 12:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/5776318

Listed below are links to weblogs that reference ポコの発作:

« 東京からのお客様 | Main | 薬害肝炎ニュースレター発送とラジオ波治療の取材 »