« ダウンしました | Main | 薬害肝炎 いよいよ大詰めへ »

December 05, 2005

ウイルス性肝疾患逸話

05x0402
 4日、東京・水道橋にある貸し会議室で、日肝協の常任幹事会が開催されました。3人いる代表幹事のお一人は入院加療中。
 10月の代表者会議で決定された活動方針の具体化が議題でした。
 会議で配付された資料の中に、(財)宮川庚子(みやかわかのえ)記念研究財団広報誌「かたつむり」の100号総集「ウイルス性肝疾患逸話」がありました。(写真が表紙)

 財団の研究所が活動を始めた平成9年から昨年までのものがまとめられていて、B、C型肝炎とそのウイルスに関する世界的な研究が年度ごとによくわかるようになっています。
 私のB型肝炎の病気に関することも詳しくまとめられていて、ウイルス発見以前の状況から勉強するのにいい教科書をいただきました。おさらいをしてみようと思います。
 A4版 400頁の立派なものです。

|

« ダウンしました | Main | 薬害肝炎 いよいよ大詰めへ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/7474108

Listed below are links to weblogs that reference ウイルス性肝疾患逸話:

« ダウンしました | Main | 薬害肝炎 いよいよ大詰めへ »