« 心配はつきない | Main | 尼崎保健所で原発性胆汁性肝硬変交流会 »

December 10, 2005

おたより

05z1000
 患者会活動をしていますとさまざまなおたよりをいただきます。
 こころがホッとするようなおたよりもあります(写真左:絵手紙)が、今の時期、悲しいおたよりが多いのが実情です。
 最愛の奥様を亡くされたKさん。奥様を介護しながら奥様の作品とご自身の作品の共同展が行われたおりに、妻とおじゃましたことがありました。
 呼吸器障害を押して、高齢者施設づくりの運動を行っておられます。(写真右、下)

 十数年前、「読者ニュース『きずな』」を担当したとき、Kさんには、「会報」づくりや写真のことをたくさん教えていただきました。

|

« 心配はつきない | Main | 尼崎保健所で原発性胆汁性肝硬変交流会 »

Comments

Amazing! Its in fact awesome post, I have got much clear idea on the topic of from this post.

Posted by: sleeveless hoodie | October 28, 2015 at 09:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/7564962

Listed below are links to weblogs that reference おたより:

« 心配はつきない | Main | 尼崎保健所で原発性胆汁性肝硬変交流会 »