« でこぽん | Main | わんちゃんのこと、患者さん、自分のこと »

January 06, 2006

がん患者支援

0610502
 国のがん対策予算(2006年度案)が増額され、新規事業として「がん対策情報センター(仮称)の設置(新規) 15億円」があります。
 3日付読売新聞2面に、「がん治療情報、全国ネット化 国立がんセンターを核に」の記事でその概要が紹介されています。予算が国会で認められれば、この秋にも稼働するそうです。
 <写真は、上記を報じる紙面>

 記事には、国立がんセンターが10月に「がん対策情報センター」(仮称)を設立。
 関連学会などの治療指針や、がん治療の臨床試験、抗がん剤の副作用などの情報を収集、集積し、全国に135か所ある「地域がん診療拠点病院」にネットワークで提供。
 拠点病院では、地域内の病院情報や医師の専門分野などの情報を加え、相談支援センターで患者・家族へ、医療アドバイスや心のケアも行う仕組み。
 厚労省では、相談支援センターを備えた拠点病院を最終的に約360か所まで増やす方針だそうです。
 オンラインニュースには掲載されていませんが、新聞紙面には構想図が掲載されています。
 ○「がん対策情報センター」では
   ・治療情報の提供
   ・沿革画像診断など
   ・ホームページでの一般向け情報提供
 ○相談支援センター(地域がん診療拠点病院)
   ・治療の相談
   ・治療情報の提供
   ・心のケア、生活指導
   ・治療情報の検索
   ・患者のがん登録など

 
 民間では、がん患者団体や有志が集まり、「がん患者団体支援機構」も昨年組織され、NPO法人取得手続きをすすめています。そして、3月19日に東京・NHKホールで「第2回がん患者大集会」を開催する準備が進められています。
 国の「がん対策情報センター」と民間の「がん患者団体支援機構」がうまくリンクし、お互いの機能を充実させて、がん患者と家族の支援が充実されることを願っています。

|

« でこぽん | Main | わんちゃんのこと、患者さん、自分のこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/8027040

Listed below are links to weblogs that reference がん患者支援:

« でこぽん | Main | わんちゃんのこと、患者さん、自分のこと »