« わんちゃんのこと、患者さん、自分のこと | Main | 歩ける「足湯」 玉名温泉 »

January 08, 2006

いずみ 和泉~出水

061080106108020610803



 8日、妻の高校(玉高:写真左)の卒後40年目の「プレ還暦」同窓会(同学年)が夕方から行われるので私も一緒に熊本に向かいました。妻は玉名で下車し、一度同窓会場である立願寺温泉(現:玉名温泉)へ。
 私は、出水の鶴をみるために出水駅(写真左)へ。

 博多で在来線の特急リレーつばめ・鹿児島中央行きに乗り換え、てっきりこれに乗っていれば「出水」まで行くものと思っていたら、新八代駅で清掃係のお兄様に「お客さん、新幹線に乗り換えてください」と声をかけられてしまいました。
 JR在来線は、新八代までなのです。ここから先川内までは、新幹線ができたために鹿児島本線は、第3セクター「肥薩オレンジ鉄道」のワンマンディーゼルカー1両編成の車両が運行されています。(写真:中)

 この日は、熊本で「薬害肝炎を学ぼう in 熊本(1/28)」の準備会が行われる、せっかく熊本まで行くのだから顔を出したかったのですが、朝から一仕事しなければならなかったのであきらめました。
0610804


 

|

« わんちゃんのこと、患者さん、自分のこと | Main | 歩ける「足湯」 玉名温泉 »

Comments

お会いできずに残念ですが、素敵な旅ができたようですね。
1/28の取り組みは熊本では薬害肝炎に対する認識が余りなく、一から説明しなければならずかなり苦戦しています。
今後も応援して下さい。

Posted by: KIYO | January 11, 2006 at 12:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/8087760

Listed below are links to weblogs that reference いずみ 和泉~出水:

» 鹿児島本線 博多−新八代 リレーつばめ グリーン個室 [グリーン車 アッパークラス体験記]
 九州鹿児島本線を走る特急「リレーつばめ」。2004年3月開業の九州新幹線が開業したことにより、それまでの博多−西鹿児島(現:鹿児島中央)から途中の新八代駅にて新幹線と接続する特急列車となりました。    「リレーつばめ」号はブラックボディと重厚感のある外観で...... [Read More]

Tracked on January 30, 2006 at 11:53 AM

« わんちゃんのこと、患者さん、自分のこと | Main | 歩ける「足湯」 玉名温泉 »