« 看護師さんの確保と待遇改善 | Main | 相談会 »

January 15, 2006

“口を磨く"

06115010611502





 15日、京都肝炎友の会の新年のつどいが京都四条大宮のホテルで開催され、参加しました。
 食事と患者交流、専門医からの短い講話「肝炎治療この1年」などが行われました。
 自己紹介の中で、いろいろ闘病の状況が出され、何人かの方が免疫療法や健康食品の話題に触れておられましたが、最後にトリをつとめられたYさんは、「私はお金をかけずに、毎日の食事や本日のような会食で“口を磨く"ことで元気をいただいています」とお話しされていました。

 ドクターによる講話も、この1年の画期的な治療法の登場もなく、C型肝炎への抗ウイルス剤の服用薬の登場も後しばらくかかるとのお話。質問や欠席通知の中に肝がん治療で入院中など、肝がん治療のことが出るなど、年の初めから「肝がん」が話題になる年であることを予感させるつどいでした。
 <写真 みんなで楽しんだお料理、講話風景>

|

« 看護師さんの確保と待遇改善 | Main | 相談会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/8185043

Listed below are links to weblogs that reference “口を磨く":

« 看護師さんの確保と待遇改善 | Main | 相談会 »