« 「あら捜し」て、現場で役立つものに | Main | わずか2ページ »

February 01, 2006

全国どこでも最新の治療が・・・肝炎もがんも

0631900

 3月19日に開催される「第2回がん患者大集会」の申し込みが始まりました。第1回がん患者大集会の開催のために大奮闘された佐藤さん(島根)、三浦さん(兵庫)は、旅立たれてしまいました。
 全国のがん患者さんの療養に役立つようなすばらしい集会になるよう大阪の地から応援したいと思います。

 2日から3日にかけて、「厚生労働科学研究 肝炎克服緊急対策研究」 の合同班会議が東京で開催されます。日肝協の高畠事務局長と参加するために、2日早朝から上京します。
 

|

« 「あら捜し」て、現場で役立つものに | Main | わずか2ページ »

Comments

癌集会参加申し込みしました。どんどんと地固めが出来つつあるようですね。でも犠牲者も増えている。かなしいことです。

Posted by: さざえ | February 03, 2006 at 12:00 AM

 さざえさん、愛媛から東京の集会への参加、ご苦労様です。
 昨日から東京に来ています。昨日は、厚生労働科学研究・C型肝炎等緊急対策研究班合同会議に参加し、厚労省の講堂で行われた全国健康関係主管課長会議(結核感染症・疾病対策の部分)だけ合同班会を抜けてタクシーを飛ばして傍聴し、また班会議に戻りました。
 お昼休みに、愛媛の大学の先生から、昨年の肝臓週間イベントで患者会の皆さんにご協力をいただいたとお礼をいただきました。
 今年もよろしくと、お願いしておきました。本当によろしく。

Posted by: sin | February 03, 2006 at 05:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/8461459

Listed below are links to weblogs that reference 全国どこでも最新の治療が・・・肝炎もがんも:

« 「あら捜し」て、現場で役立つものに | Main | わずか2ページ »