« 肝がんなどがん対策の行方 | Main | インターフェロン交流会 »

February 16, 2006

「肝炎・肝硬変・肝がん 治療法はここまで進んだ」

0621601
 写真:16日発売された「別冊きょうの健康 肝炎・肝硬変・肝がん 治療法はここまで進んだ

 ウイルス性肝炎と非アルコール性脂肪肝炎の治療・療養について、わかりやすく解説されたテキストです。
 「7.病気と上手につきあう」では、「治療についての不安に応えるQ&A」や「肝臓病教室」の効果、治療費についての解説、治療に使われる主な薬のリスト、大阪肝臓友の会会長へのインタビュー「充実した人生を送りたい」など、療養についてわかりやすく解説されています。

 肝臓学会の理事長が大阪の方ですので、患者が登場するコーナーも大阪の患者会に声がかかったものと思われます。ありがたいことです。「会」のことを知っていただくよい機会になりました。

 このテキストの内容を目次から紹介しますと、
 1.肝炎・肝硬変・肝がんの基礎知識(働き・検査など)
 2.C型肝炎の最新情報(インターフェロン治療・肝がんへの進行を防ぐ治療法)
 3.B型肝炎の最新治療(抗ウイルス治療など)
 4.NASHの最新治療(NASHとは、治療法)
 5.肝硬変の最新情報(最新治療など)
 6.肝がんの最新情報(各種治療法)
 7.病気と上手につきあう
 8.付録 B・C型肝炎・肝硬変の治療に使われる主な薬

■著者  林紀夫 総監修 NHK出版 編
■発売年月日    2006年2月16日
■定価   1,050円 (本体1,000円)  送料   120円
■判型   B5判   112ページ
■雑誌コード   6794141 Cコード   C9447(医学・歯学・薬学)  ISBN   4-14-794141-9

|

« 肝がんなどがん対策の行方 | Main | インターフェロン交流会 »

Comments

きょうの健康「肝炎」に目を通して、
治療法も日進月歩であり、選択肢も増えました。

治療法も、臨床専門医とのマスタープランとして
再認識する必要があるのではと考えられます。

Posted by: 彩 | February 17, 2006 at 04:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/8699291

Listed below are links to weblogs that reference 「肝炎・肝硬変・肝がん 治療法はここまで進んだ」:

« 肝がんなどがん対策の行方 | Main | インターフェロン交流会 »