« 娘の命日の月に判決が | Main | 患者情報室で »

May 31, 2006

一緒に笑ってがんに勝つ

S0652131 写真は、和泉市役所の「アンネのバラ」(市広報18頁)
 28日、三宮の日本イーライリリー(株)で、夏に行われるチャリティーイベント「医と笑いのコラボレーション」の第1回打合会が行われました。
 「がん患者ネット」と日本イーライリリー社が協同で、「笑いと癒しの講演」と漫才・吉本新喜劇を多くの方に見ていただこうとするものです。

 私の所属する患者会でもS事務局長さんが会議に参加し、このイベントに協力することになりそうです。詳しくは、次回運営委員会で報告されると思います。

 イベント開催日は、2006年8月2日(水) 18:30~21:00
 会場は、なんばグランド花月
 チケット  全席指定 \3,500.-

 前売り券(患者会優待) \3,000.-(6月15日締切)
 お問い合わせは、大阪肝臓友の会

|

« 娘の命日の月に判決が | Main | 患者情報室で »

Comments

An interesting discussion is worth comment. I do believe that you should publish more on this topic, it might not bee a taboo subject but typically people do not discuss these topics. To the next! All the best!!

Posted by: Marilynn | April 04, 2015 at 06:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/10323873

Listed below are links to weblogs that reference 一緒に笑ってがんに勝つ:

» 医と笑いのコラボレーション 〜一緒に笑ってがんに勝つ〜 [工事中/大阪肝臓友の会]
 がん患者団体への企業の社会貢献活動として、下記の催しが行われます。 協力いただく企業は、日本イーライリリー社。 患者団体のとりまとめは、「がん患者ネットワーク」「大阪チャリティプロジェクト実行委員...... [Read More]

Tracked on June 11, 2006 at 06:12 PM

« 娘の命日の月に判決が | Main | 患者情報室で »