« 【熊本】薬害肝炎電話相談始まる | Main | 桂小米朝さん 「母を語る」 »

June 04, 2006

勝利判決でも終わらない 出発点

066030406603020660303
 3日午後、大阪いきいきエイジングセンターで、薬害肝炎訴訟支援者集会が開かれました。
 薬害肝炎訴訟原告さんたちを支えてきたこれまでの活動が紹介され、原告さんたちの判決日を迎える決意がお話しされました。
 大阪地裁民事17部にだす公正判決を求める署名は、この日までに28,568筆集まり、9日までの提出日までに3万筆をに使用との意思確認もされました。

 21日に判決が言い渡されるのですが、勝訴判決を得たとしても解決したことになりません。
 原告さんたちの、「元の体に戻してほしい」という悲痛な願いに対して国や製薬企業が謝罪し、すべての肝炎患者の救済に向けた行動をとってもらうまで、薬害肝炎訴訟を支える会の活動は続きます。

|

« 【熊本】薬害肝炎電話相談始まる | Main | 桂小米朝さん 「母を語る」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/10385044

Listed below are links to weblogs that reference 勝利判決でも終わらない 出発点:

« 【熊本】薬害肝炎電話相談始まる | Main | 桂小米朝さん 「母を語る」 »