« 裁かれる厚生行政 | Main | 二重の不安 »

June 12, 2006

肝がんは予防できる

0661201 写真:九州肝臓友の会の会報
 12日、定例の事務所当番。郵便物の整理や電話での相談を受けていると親子の来評者がありました。6月3日に大阪府などが主催して大阪商工会議所国際会議場で行われた肝臓病府民公開講座に参加して会のことを知ってくださったそうです。娘さんの手には、会のリーフレットがありました。
 ご相談ごとは、1年前に肝がんの切除術を大学病院で受けられて、再発を予防したいこと、同じ年代の同じ境遇のなかまを求めておられること。
 30分ほどお話をお聞きし、会報112号(岡上教授の講演録)をお渡しし、会への入会をお勧めしました。
 

 そのほかにも電話での相談が5件ありました。

 写真は、この日届いた九州肝臓友の会の会報。前久留米大学教授・国際肝臓研究所理事長の谷川久一先生の講演録が圧巻です。C型肝炎からの肝発がんを予防する手だてがわかりやすく解説されています。
 また、薬害肝炎訴訟の九州原告団の小林さん、福田さんの紹介記事も掲載されています。

|

« 裁かれる厚生行政 | Main | 二重の不安 »

Comments

私は北九州市立医療センター・医療連携室顧問です。当院は地域がん診療連携拠点病院になっています。その役割の一つにがん診療相談センターの活動(がん患者・家族への情報提供や患者会活動支援など)があります。現在県内・市内の患者・家族会の把握に努めているところです、可能であれば会の代表者や連絡方法・活動内容等をお知らせいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。なお会報があればお送り願えませんでしょうか。
〒802-0077 北九州市小倉北区馬借2-1-2
北九州市立医療センター医療相談室
℡093-541-1831

Posted by: 廣澤 元彦 | December 19, 2008 at 11:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/10516237

Listed below are links to weblogs that reference 肝がんは予防できる:

« 裁かれる厚生行政 | Main | 二重の不安 »