« 集団予防接種で B型肝炎感染 最高裁の判決間近 | Main | 遺影を忍ばせて »

June 16, 2006

集団予防接種 B型肝炎訴訟 最高裁で完全勝訴

0661602
 針や注射筒を替えない不潔な集団予防接種がB型肝炎感染の機会となったことを問う裁判で、最高裁は原告たちの訴えを認め、除斥期間(感染の機会から20年)を理由に2人の原告への国の賠償を認めなかった札幌高裁の判決を棄却し、国に対し損害賠償を支払うように命じました。
 判決要旨は、古賀弁護士のブログ「B型肝炎最高裁判決・速報」に紹介されています。


 

 17時30分から弁護士会館で行われた判決後の報告集会では、原告や弁護団、薬害肝炎訴訟弁護団も、この判決を糧に、すべての肝炎患者への救済対策を国に求めていこうと決意を固めあいました。

 地裁段階から傍聴したりして応援してきたB型肝炎患者として、この判決の場に参加することができ、感慨無量です。
 21日の大阪地裁での薬害肝炎訴訟の判決で勝訴し、国にBもC型肝炎患者への恒久対策を求めて、出発点としてみんなでがんばりたいと思います。

|

« 集団予防接種で B型肝炎感染 最高裁の判決間近 | Main | 遺影を忍ばせて »

Comments

Sinさん、お疲れ様です。今回の勝訴、快挙ですね!私自身のB型肝炎は収まった状態にはありますが、ラミブジンを飲み続けており、ウイルス量がゼロになったわけではなく、e抗体も出来ていません。つまり、私のように現在軽症のものでも、ずっと継続して、薬代、検査費用の医療費がかかり続けるわけですね。これは、なんとか国の助成をして欲しいです。

Posted by: 悠紀 朋 | June 17, 2006 at 10:21 AM

Thanks for sharing your thoughts about Canada Goose sale. Regards

Posted by: Canada Goose Outlet | December 29, 2014 at 08:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/10553930

Listed below are links to weblogs that reference 集団予防接種 B型肝炎訴訟 最高裁で完全勝訴:

« 集団予防接種で B型肝炎感染 最高裁の判決間近 | Main | 遺影を忍ばせて »