« 肝炎対策プロジェクトチーム | Main | 国民平和大行進 »

July 01, 2006

肝臓疾患 休診へ 市立病院

06701010670102 写真:市広報06年7月号 左6頁、右7頁

 私が住む街の公立病院で今まであった消化器内科の外来が閉鎖され、肝疾患などの専門診療が受けら
れなくなりました。
 肝臓病などで入院されていた方も、専門的な治療が必要な場合は、転院を余儀なくされています。

 全国的に肝炎診療体制の拡充が必要な時期に、逆行すするゆゆしき事態です。
 内科医師不足が原因のようですが、地方都市の総合病院では以前から医師不足で診療科が大幅に制限されたニュースを見ましたが、大阪でもこのような事態が進行しているのです。

 恒久対策をこれから構築させていこうとするときにたいへんな難題が地元で起こってしまいました。

 市立病院のサイト  
 和泉市広報 06年7月号(pdfファイル)

|

« 肝炎対策プロジェクトチーム | Main | 国民平和大行進 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/10757593

Listed below are links to weblogs that reference 肝臓疾患 休診へ 市立病院:

« 肝炎対策プロジェクトチーム | Main | 国民平和大行進 »