« 肝がん治療体制の前進のために | Main | 「お笑い」で »

August 01, 2006

第7回薬害根絶デー 成功をめざし

0673007
 1日午後、薬害肝炎訴訟を支える会大阪のニュースレターの発送作業が坂本団(まどか)弁護士さんの事務所で行われました。
 600通ほどのニュースレターや支える会の総会報告書などの袋詰め作業です。
 今回のニュースレターは、8月24日に厚労省前で行われる「第7回薬害根絶デー」への参加の呼びかけなど掲載されています。
 薬害根絶デーのメインは、「薬害肝炎問題」。私たち支える会が盛り上げなければなりません。大阪の学生は30人ほどが、JRの青春18切符を利用して上京します。支える会では、夜行バスの座席を確保し、旅費の一部を助成、夜行バス組のツアーコンダクターも配置するなど、参加者への支援も行うことを発送作業をしながら話し合いました。

 8月10日には、支える会の世話人会議で、この薬害根絶デー参加について詳細が相談されます。
 根絶デーの1週間後には、薬害肝炎訴訟福岡地裁の判決日。前日には博多で支援のための大集会が開催されます。この福岡地裁判決の前夜集会・地裁傍聴・報告集会にも、大阪から大勢で参加しようと、準備が進められます。

 熊本の支える会のように、大阪でもメールマガジンを発行することも、1日の作業に参加された世話人の中では合意されました。

 薬害肝炎訴訟の勝訴判決、肝炎患者救済のための恒久対策実現のために、暑い夏も体をいたわりながら、肝炎患者はがんばります。

 第7回薬害根絶デーの案内は、薬被連のホームページに概要が掲載されています。

|

« 肝がん治療体制の前進のために | Main | 「お笑い」で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第7回薬害根絶デー 成功をめざし:

» 第7回 薬害根絶デー リレートークなど [日本肝臓病患者団体協議会(試行版)]
 薬害根絶デーのおおよそのスケジュールが決まりましたのでお知らせします。  最初にお知らせしているものは、支援者用のものです。どなたでも参加できます。  ※以降のものは、原告や薬被連関係者のものです。 ■ 薬害根絶デー ■  おおよその内容・スケジュール  9:30〜10:30 朝宣伝(有楽町マリオン前) 11:45〜      厚労省前ビラまき 12:�... [Read More]

Tracked on August 08, 2006 12:27 PM

« 肝がん治療体制の前進のために | Main | 「お笑い」で »