« 準備のために上京 | Main | 夫婦で京都へ »

November 11, 2006

交流のつどい

06y1101_106y1102_106y1104_106y1105_1

 写真:左から、井廻教授、都笹井課長、分科会風景、分科会風景

 11日午後から、「日肝協第16回全国交流の集い」の開会式。全国40地域から150人が参加しました。
 肝臓学会の東京の代表(昭和大学医学部・井廻教授)のご挨拶を兼ねた肝臓病治療の最新情報の紹介、東京都疾病対策課課長さんからは、東京都の通院肝炎患者さんへ来年度の支援策(インターフェロン治療への医療費助成)、薬害肝炎訴訟原告さんの訴えなどが行われました。
 この日のメインは、分科会(患者会活動、会報など情報提供、療養上の「なぜ?なに?」、総合的な患者支援策の実現のために)の4分科会。3時間の時間で各地から集まった患者会世話人さんたちが交流を含めた討論が行われました。

06y111206y1108_1
06y1109_1
06y1110
 夕食交流会では、乾杯の後、各県ごとに患者会の1分間自己紹介、杉並の合唱団の民謡などの披露など、食事をとりながら楽しいひとときを過ごしました。


|

« 準備のために上京 | Main | 夫婦で京都へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34979/12737900

Listed below are links to weblogs that reference 交流のつどい:

« 準備のために上京 | Main | 夫婦で京都へ »