« 2020年度 肝炎等克服実用化研究事業 公開報告会 YouTube配信 | Main | 5/29 大失敗と「とも」の配達 »

May 28, 2021

5/28 健康友の会「とも」仕分け作業、新型コロナ感染症と大阪の死亡者激増

2152811 2152812 2152813 2152814 2152815 2152816 2152817 5月28日、ごん太と散歩でスマホを忘れ、写真が撮れませんでした。1枚目は夕方つれあいが散歩に出発するところです。
 朝食後、健康友の会和泉支部のたまり場「のんのん倶楽部」で、ニュース「とも」の配送準備。郵送と手配りが約半々。写真は、「とも」に支部ニュースと手延三輪素麺の折り込み作業。訪問マッサージ所を運営されているYさんも加わっていただき1時間ほどで終了。
 その後事務局会議。会議終了後に、買い換えをお世話したIさんのノートパソコンの引き渡し。
 午後から、昼寝。そしてニュース「とも」を配達社宅に届けました。自身の配達も行いました。
 日経メディカル 21/05/28 JCHO東京山手メディカルセンター呼吸器内科徳田均氏
 大阪におけるこの異常事態は一般紙でも報道されており、朝日新聞によると、大阪は、4月以降、自宅療養者が3万人となり、自宅待機中に亡くなる方が続出。市内では酸素飽和度(SpO2)が80%台の患者も多いが、入院できるのはその一部にとどまっているとされます。
・関東よりも1カ月早く関西を襲った変異株
  変異株によるCOVID-19で死亡が多発している理由
1)変異株自体の病原性が強い、そのため、重症化率、致死率が高い。
2)進行が早いため、受診時点で重症化しており、治療介入が遅れることで致死率が上昇している。進行は早いものの、必ずしも致死率が高いわけではない。

|

« 2020年度 肝炎等克服実用化研究事業 公開報告会 YouTube配信 | Main | 5/29 大失敗と「とも」の配達 »