« 8/4 国民年金、介護保険料天引き | Main | 8/5 国内初、NASH診断補助用の体外診断薬 承認取得 »

August 05, 2021

8/5 肝臓内科受診、腫瘍マーカー上昇

2180501 2180511 2180512 2180513 2180514
 8月5日、早朝のお手伝いで5時起床。ごん太と散歩してから、患者会の資料づくり(難病連評議員会への活動報告)。大阪市内の総合病院へ、採血を早めに済ませ、患者会の事務所へ。郵便物を回収し、13時の肝臓内科診察で病院に戻りました。10分前に外来受付、すぐに診察場によばれ、6月の十二指腸の切除術の病理検査結果の説明と血液検査結果の報告をうけました。指摘されたのは肝がんの腫瘍マーカー。前回(4月)はPIVKA2が57。今回はAFPも57に上昇していました。
 造影CT検査を追加することになり、5月11日の十二指腸のポリープ切除術のフォローの胃カメラ検査(10時)の前に、入れて頂きました。
 CT検査の結果説明は13日(金)10:30。
 検査結果は心配ですが、次々と手を打ってくださるドクターに感謝です。私の方の対応も13日の診察までに練っておかねばなりません。悪ければ治療。9月はじめには、患者会の会報の版下を業者に納品しなければなりません。どう調整するかです。9月16日は会報発送作業が予定されています。

|

« 8/4 国民年金、介護保険料天引き | Main | 8/5 国内初、NASH診断補助用の体外診断薬 承認取得 »