« 10/3 酒飲まぬ人の脂肪肝、AIで発見 生検なし負担軽く 大阪の病院開発 | Main | 9/30 難病の診断を補助する新検査法を10月から保険適用、診療報酬請求上の留意点を整理―厚労省 »

October 04, 2021

10/1 論文「日肝協の成り立ちと患者会の役割」

21x01bmc_jhc_1 21x01bmc_jhc_2

論文「日肝協の成り立ちと患者会の役割」

 昨年からB型肝炎訴訟原告団弁護団と日肝協が取り組んでいる「アフリカ実行委員会」で、日肝協の成り立ちと患者会の役割について発表しました。
 その内容を論文にしてパスツール研究所の島川先生に翻訳、監修いただき、このたび「Tropical Medicine and Health」というオンラインジャーナルに掲載が決定し、本年10月1日に公開になりました。
 タイトルは"Including the voice of people living with viral hepatitis: lessons learned from Japan to accelerate progress towards global hepatitis elimination(ウイルス性肝炎とともに生きる人々の声を含む:世界的な肝炎撲滅のスピードを加速するため日本から学んだ教訓)”です。
 本論文は下記からダウンロードできます。
https://rdcu.be/cyJnP

|

« 10/3 酒飲まぬ人の脂肪肝、AIで発見 生検なし負担軽く 大阪の病院開発 | Main | 9/30 難病の診断を補助する新検査法を10月から保険適用、診療報酬請求上の留意点を整理―厚労省 »