« 1/20 総合病院で採血 | Main | 1/31 造影CT検査 肝がんの疑い »

January 27, 2022

1/27 肝臓内科 肝がんの疑い

22127blood_sn_1 2212711 2212712
 1月27日、4時起き、早朝のお手伝いを済ませ、朝食。ごん太と散歩し、大阪市内の総合病院の受診に出かけました。
 災害医療棟にあった患者情報室が本館2階のエスカレーターの南側に移設されていました。その入り口にあったレストランも閉鎖されています。新型コロナウイルス感染者の急増のためかなと想像してしまいます。
 10時15分に消化器内科受付、待合には私の前にお一人待っておられました。その方もすぐに呼ばれて、5分ほどで出て来られました。その後、呼ばれて、これまでの循環器科での検査入院などを報告。電子カルテに入力されていました。
 写真の検査データを渡され、肝がんの腫瘍マーカーが急増している。前回のMRI画像では、出ていないので、造影CTを急いで検査することに同意、予約と造影剤アレルギー対策で点滴処置の段取りもとっていただきました。
 その間にも、M先生はコロナ急患の担当もされているようで、受け入れ窓口担当者と、血管系疾患を併せ持つ患者さんの対応についてヒソヒソと相談指示されていました。
 お陰で診察場で10分以上、過ごし、先生はエンテカビルの処方箋をプリントするのを忘れておられました。
 診察場で一人で、患者対応から、肝がん患者の診療、急患への指示、電子カルテの入力、先生も大変です。
最後の写真はこの日の診療明細書。AFP-L3分画が請求されてました。
 31日9時30分から点滴、14時30分から造影CT検査、3日に検査結果の説明と今後の相談です。

 午後から天満の事務所で、会報の版下づくり。リアルとメールで、役員さんの数人と共同作業です。なんとか明日の版下を印刷所に提出することができそうです。

|

« 1/20 総合病院で採血 | Main | 1/31 造影CT検査 肝がんの疑い »