« 2/19 3回目のコロナワクチン ファイザー製を接種 | Main | 2/21 肝がん患者への取材を受ける »

February 20, 2022

2/20 小林多喜二の命日 コロナワクチン副反応

89年前の今日。1933年2月20日,プロレタリア作家の小林多喜二が,特高警察の拷問により築地警察署で死亡。以来,この日は「多喜二忌」と呼ばれている。ニューラルネットワークによる自動色付け+手動補正。
2222011 2222012 2222013 2222014 2222015 2222016
 ごん太と松尾川沿いを散歩、昨夜の雨で増水していました。
昨日のコロナワクチンの副反応は、腕が痛い程度で気になりませんでした。
 肝臓友の会の副会長さん宅へお見舞いに。その前に日根野の景色を楽しみました。1時間近く歩いたでしょうか、だんだんと体がしんどくなってきました。
 お昼前にTさん宅に到着、お互いの肝がん治療計画の情報交換をしました。
 夫人も胆石が大きくなり、地元の民間病院で3月上旬に胆石を取る治療を受けられる様です。夫婦して80歳前後、老老介護です。帰宅してから熱が上がり38℃に、寝まで横になっていると夕食時には平熱に下がっていました。
 今朝から下痢も続いています。#ワクチン副反応

|

« 2/19 3回目のコロナワクチン ファイザー製を接種 | Main | 2/21 肝がん患者への取材を受ける »