« 2/28 肝胆膵外科の病棟に入院 | Main | 3/3 肝がん切除部位の写真が届く »

March 02, 2022

3/1 無事、腹腔鏡下肝切除術が終わり、2日午前から歩くリハビリ始まる

 2230111 2230112

 1日、無事手術済みました。おしっこ、腹部の貯留液を抜く管と、硬膜外麻酔と中心静脈の管は残っています。
  手術は、8:30手術室へ、硬膜外麻酔のカテーテルを背骨に挿入、局所麻酔科で行われ背骨が管で推される気持ち悪さを感じました。そして口に酸素マスクが当てられ、全身麻酔も始まりました。意識なくなる。
 19:30麻酔覚醒、ICUへ移動。2日、11時にICUから、ハイケアユニット(HCU)に移動。昼食まで食事無し。
 2日のお昼前、午後、夜と看護師さんのサポートで歩くリハビリを始めています。
 大きい風船の様な白い点滴袋がぶら下がっていました。動脈に入れるのでその圧力に負けないように膨らませているのだそうです。それも外れました。血中酸素濃度を測るものも、黒いテープ状のものに赤い発光ダイオードが、反対側のテープには受光素子の様なものがついてUSBケーブルの様なものにつながっていました。
 タブレットを看護師さんが荷物から取り出してベッドサイドに置いてくれました。

|

« 2/28 肝胆膵外科の病棟に入院 | Main | 3/3 肝がん切除部位の写真が届く »