« 3/31 AFP高値 画像検査へ | Main | 4/6 肝がんのリンパ節転移?? »

April 01, 2022

4/1 ステロイド点滴し、造影CT検査

2240112 2240101 2240102 2240111
  今日も肝がんの肝内転移のチェックで、病院に来ています。9時到着、外来処置室で9:50から造影剤のアレルギ止めのステロイドの点滴が始まりました。ルートは留置されたまま、造影CTまで生理食塩水の点滴が続きます。この間、リクライニングチェアで、新聞や小説を読んで過ごしました。
 造影CT検査は、14時15分に検査室から呼ばれ、1人で点滴台を押しながら1階の検査室に向かいました。途中、外科外来待合前ラックに「消化器のひろば」2022春号があり、いただきました。「消化器の検査・人体最大の臓器『肝臓』の解剖:超音波検査で診る肝臓・肝臓の“番地“は決まっているのか?」大変参考になりました。
 14時40分に肝臓内科主治医のM先生立ち会いで検査終了。2階消化器内科外来の処置室に戻り、残っている点滴(生理食塩水)を落とし切って、今日の処置検査終了、会計を済ませ、コンビニで遅い昼食、15時30分病院を退出しました。

 

 大阪に出たついでに、7月の患者相談会・会報袋詰め作業の会場の使用申込みで港区民センターに立ち寄り、近くの磯路桜並木を愛でて帰宅しました。
 18時40分、ごん太の日帰り手術(左前足の腫瘍摘出術)のお迎えで動物病院に。両足首が包帯でぐるぐる巻きにされていました。左前足は、手術の痕、右前足は、カテーテル挿入の痕だそうです。

|

« 3/31 AFP高値 画像検査へ | Main | 4/6 肝がんのリンパ節転移?? »